ここから本文です

Yahoo!カーナビ 新東名高速道路 浜松いなさJCT~豊田東JCT間の開通に即時対応!

[お知らせ]  2016年2月12日

2016年2月13日 15時、新東名高速道路(以下、新東名) 浜松いなさJCT~豊田東JCT間(約55km)が開通します。この開通により、御殿場JCTから約200kmにおよぶ新東名と東名高速道路(以下、東名)のダブルネットワークが実現。さらに東名 三ヶ日JCT~豊田JCT間の慢性的な渋滞解消が期待されています。Yahoo!カーナビでは、今回の新規開通区間に即時対応いたします。


開通区間をYahoo!カーナビで見る

【全区間】


【豊田東JCT付近】


開通後のルートは、本日から確認できます。ぜひお手元のYahoo!カーナビでご覧ください。




豊田市中心部~浜松サービスエリア付近までのルートを検索してみました

開通後の日時を指定し検索することにより、開通区間のルート検索ができます。実際にどのようなルート案内になるのか、開通前と開通後を比較してみましょう。
日時指定についてはこちらのブログをご覧ください。


※新東名の料金は開通後のもので、開通前の日時指定の検索結果とは異なります。

開通前は東名経由で1時間28分かかっているのが、開通後のルート案内では1時間10分と、18分短縮されているのがわかります。また、走行距離も11km短くなっています。


東名高速の慢性的な渋滞緩和が期待されています

NEXCO中日本のホームページによると、東名 三ヶ日JCT~豊田JCT間は、年間600回程度の渋滞が発生しています。今回、新東名の浜松いなさJCT~豊田東JCT間が開通することにより交通が分散され、大幅な渋滞の緩和が期待されています。

Yahoo!道路交通情報で見た東名の渋滞状況

東名 三ヶ日JCT~豊田JCT間の渋滞の様子(2015年9月19日 8:50現在)

東名(三ヶ日JCT〜豊田JCT)の交通集中渋滞回数 クリックすると拡大画像が開きます。

(NEXCO中日本より)


Yahoo!道路交通情報も即時対応します!

リアルタイムに高速道路の渋滞・規制情報を確認できるYahoo!道路交通情報では、新東名の開通後より開通区間の情報が配信されます。
さっそく新東名をドライブしようと思っている方も、安心ですね。




Yahoo!道路交通情報はYahoo!カーナビからご覧になれます


※Yahoo!カーナビからYahoo!道路交通情報をご覧いただくには、Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です。
※はじめてYahoo! JAPAN IDをご利用いただく方は、こちらをご覧ください。




新東名に開業するふたつの新施設

同日に開業する、「岡崎サービスエリア(NEOPASA岡崎)(以下SA)」と「長篠設楽原(ながしのしたらがはら)パーキングエリア(以下PA)」も、今回の開通の楽しみのひとつではないでしょうか?

東海最大級規模の「岡崎SA」

(NEXCO中日本より)

岡崎SA(上り)のエントランスは、東海道五十三次のひとつである岡崎宿をイメージした建物となっています。サービスエリア内には岡崎の名物でもある八丁味噌を模したモニュメントもあるそうですので、探してみてはいかがでしょうか?

古戦場に近い「長篠設楽原PA」

(NEXCO中日本より)

有名な古戦場跡近くの長篠設楽原PAは、上りが武田軍、下りが織田・徳川連合軍と、それぞれの陣をイメージしたコンセプトの建物となっています。
行きと帰りで、それぞれの施設を見くらべてみるのも面白そうですね。


新東名開通記念のお得な情報!

2月13日から8月31日まで、新東名の開通を記念して、周遊エリア内が定額料金で乗り放題になる「新東名開通記念ドライブプラン」が実施されます。詳しくはNEXCO中日本のサイトをご確認ください。


愛知県、静岡県の観光を楽しむチャンスです! お出かけの際は、Yahoo!カーナビをご利用いただき、御殿場まで約200kmの新東名のドライブをお楽しみください。
(文:片川)




■Yahoo!カーナビを初めてご利用の方に Yahoo!カーナビ「かんたんガイド」
■Yahoo!地図ブログ 過去の記事一覧
■おすすめの記事


Yahoo!カーナビについてのご意見・ご質問はTwitterFacebookまでお寄せください。
※実際の交通ルールに従って運転してください。
※運転中の操作および画面注視は大変危険ですのでおやめください。
※必ず安全な場所に停止してから操作および画面を注視してください。

※アプリケーションはiPhone、iPadでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2016 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方