ここから本文です

着工から9年! 仙台市地下鉄東西線が開業

[雑学・豆知識]  2015年12月4日


(写真:仙台市交通局)
12月6日、仙台市地下鉄東西線が全線開業します。仙台駅を中心に東西に13の駅があり、延長は13.9キロ、所要時間は26分です。これまではバスで約1時間かかっていたところを、この路線の開業により30分以上も短縮となります。

地下鉄東西線路線図 画像をクリックするとYahoo!地図が開きます


地下鉄東西線ができるまで

地下鉄のつくりかたには、一般的に3つの工法があります。

地盤の柔らかい場所で、トンネルの崩壊を防ぐために鋼鉄製のシールドと呼ばれる筒の中でセグメント(パネル)を組み立てながら掘り進む「シールド工法」
地上から地面を掘り、トンネルを組み立て、再度埋め立てる「開削工法」は、比較的浅い場所での駅の工事でおこなわれます。
「山岳トンネル工法」は、比較的硬い岩盤でトンネルを掘り進んだあとに、コンクリートなどで固める工法です。

東西線で使用されたシールド

(写真:仙台市交通局)

仙台の地形を克服する
それでは、東西線はどのような工法で作られたのでしょうか? 仙台市は海に面した平地を段丘が取り囲んだ起伏にとんだ地形をしています。そのため東西線は以下の図のようにいろいろな工法でつくられました。

東西線の工法区分

(仙台市交通局の資料を元に画像を作成しています。)

平地ではシールド工法、青葉通一番町駅から西にかけては、段丘にさしかかるため山岳トンネル工法が採用されました。

トンネルを抜けたらそこは橋だった
ほとんどがシールド工法、山岳トンネル工法でつくられている東西線の中で、大町西公園~川内駅間では開削工法と橋りょう・高架橋が採用されています。これはどうしてでしょうか?
実はこの区間では、広瀬川をどうやって越えるかという問題があったのです。

広瀬川横断略図

(仙台市交通局の資料を元に画像を作成しています。)

広瀬川の下を通る場合、各駅は図のように深くなり工事が困難になります。路線の勾配角度にも限界があるため、青葉山駅の深度はさらに深くなります。

完成した青葉山駅のホームは地下6階、地上から30メートルの深さにあります。広瀬川の下を通るとさらに深い駅になり、工事も大変ですが利用者にとってたいへん不便になっていました。広瀬川を橋で越えることで、現在の地下6階の駅にとどめることができたと言えます。

広瀬川橋りょう

広瀬川橋りょうは平成25年度土木学会賞を受賞しています。(写真:仙台市交通局)

ちなみに、川内駅から青葉山駅までの高低差は70メートル以上。地下鉄でこれだけの高低差をぐんぐん登るというのもすごいことですね。

もう一つの橋の2階は道路? 「竜の口橋りょう」
青葉山駅を終点八木山動物公園駅に向けて行くと、途中竜の口渓谷にさしかかります。この渓谷を超えるために、「竜の口橋りょう」がつくられました。この橋、実は2階建てになっているのです。

竜の口橋りょう

(取材・写真 八木山放送局Net/取材班K)(取材協力・八木山ベニーランド)※

東西線の完成後、1階部分を地下鉄が走ることになります。2階部分はというと…実は前後の道路用地が取得されていないため、開通はまだまだ先になりそうです。

※竜の口橋りょうは八木山ベニーランドの許可を得て管理・敷地内から撮影しています。無断で立ち入らないようにご注意ください。

「八木山動物公園駅」が標高日本一に!

広瀬川を越え、青葉山、竜の口渓谷と、東西線はどんどんのぼっていき、とうとう終着駅「八木山動物公園駅」に到着です。
この八木山動物公園駅は、日本一高い場所(標高136.4m)にある地下鉄駅日本地下鉄協会(外部リンク)より認定されました。

標高を地形図で見る  画像をクリックするとYahoo!地図が開きます

※スマートフォンでYahoo!地図を見る場合、地形図が表示されないことがあります。その場合は、メニューの地図の種類から地形図を選択してください。

Yahoo!地図の地形図で見ると、仙台市の標高の差がよくわかります。

東の起点荒井駅は海抜5mほど。八木山動物公園駅のある標高136mと比べるとその差は約130m、およそ35階建てのビルの高さに相当します。荒井駅に立った時、地上35階建ての高層ビルのてっぺんに終点の駅があると想像すると面白いですね。

仙台の冬 光のページェント

仙台では、東西線の開通と同じ12月6日から31日までの期間、「2015 SENDAI光のページェント」(定禅寺通)が開催されます。


(写真:Sendai Blog)

この冬はYahoo!地図を片手に、杜の都仙台を楽しむのもいいのではないでしょうか。
(文:片川)

Yahoo!地図アプリをダウンロードして仙台観光へ

■おすすめの記事
■Yahoo!地図ブログ 過去の記事一覧

※アプリケーションはiPhone、iPad、iPod touchでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2015 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方

Yahoo!地図についてのご意見・ご質問はTwitterFacebookまでお寄せください。