ここから本文です

iPadの「iOS 9」に対応した、Yahoo!地図アプリを公開!

[お知らせ]  2015年9月17日

本日、アップルの新OS「iOS 9」 がリリースされました。
それに伴い Yahoo!地図アプリも、iPadのマルチタスク機能に対応! 今日からすぐにご利用いただけます。

「iOS 9」対応のYahoo!地図アプリ

iOS 9から強化された「マルチタスク機能」に対応

iPadのiOS 9では、マルチタスクに対応した新機能が登場。Yahoo!地図アプリでは「Slide Over」「Split View」に対応しています。

Slide Over(スライドオーバー)
Slide Overは、2つのアプリを切り替えながら使用できます。
1つ目のアプリを使用中に、画面の端からスワイプして2つ目のアプリを起動。Slide Overでは片方のアプリしか使えないため、1つ目のアプリは背面にまわります。

※Slide OverはiPad Air、iPad Air 2、iPad mini 2、iPad mini 3、iPad mini 4に対応しています。

Split View(スプリットビュー)
Split Viewはさらに便利で、画面を分割して2つのアプリを同時に使用できます。
Slide Overでアプリの境界にある白いバーをタップすると、Split Viewに切り替わります。


どちらのアプリも使える状態になりました。同時に操作できることで、iPad上での作業が一段と快適に、楽しくなりそうですね。



※Split ViewはiPad Air 2、iPad mini 4に対応しています。
※「iOS 9」の詳細はアップル公式サイトにて、ご確認ください。

iPadをお持ちの方はぜひ、「iOS 9」対応のYahoo!地図アプリも一緒にお楽しみください。

アプリの最新版はこちら

Yahoo!地図についてのご意見・ご質問はTwitterFacebookまでお寄せください。

おすすめの記事
Yahoo!地図ブログ 過去の記事一覧

※アプリケーションはiPhone、iPad、iPod touch、Apple Watchでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunes、Apple Watchは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPad、iPod touch、Apple WatchはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2015 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方