ここから本文です

Yahoo!カーナビでは、京都縦貫自動車道の全線開通に即日対応します!

[お知らせ]  2015年7月17日

7月18日14時、京都縦貫自動車道(以下、京都縦貫道)丹波綾部道路の京丹波わちIC~丹波IC間がいよいよ開通します!
これにより、およそ100kmもの延長となる京都縦貫道が、着工から34年もの歳月を経てついに全線開通となります。

Yahoo!カーナビで即時対応!

Yahoo!カーナビでは、18日の開通直後より京都縦貫道全線でのルート案内に対応します。

京都縦貫道にも対応!Yahoo!カーナビをダウンロード↓

開通区間の地図画面

※画像はiPad版です。

開通前の地図では、画面左上の京丹波わちICから画面右下の丹波ICの区間の道路がありませんが、開通後は新ルートや、途中インターの京丹波みずほICも反映されています。

Yahoo!カーナビで京都縦貫道を見る

JR京都駅(京都市下京区)~天橋立駅(宮津市)のルート案内例

ルート全体図


開通前は2時間22分かかっているのが、開通後のルート案内だと1時間47分と、35分短縮されているのがわかります。また、走行距離も4kmほど短かくなっています。画面中央部あたりが開通区間です。

ルート詳細画面


開通前は丹波ICで一度一般道に降りたあと、京丹波わちICで再び京都縦貫に乗るルートを案内していますが、開通後は沓掛IC~宮津天橋立ICまで高速を降りないで案内しているのがわかります。

※有料区間の料金表示対応は後日となります。ご了承ください。

舞鶴若狭道、北陸道、名神高速、中国道と広域でつながる

地図をクリックすると開通部分のYahoo!地図が開きます。


京都縦貫道の全線開通により、京都府全域が南北につながるだけでなく、接続する舞鶴若狭自動車道、北陸自動車道、名神高速道路、中国自動車道などとあわせて、関西広域にわたる一大道路ネットワークが完成します。

開通を記念して、これらの高速道路を2日間、3日間乗り放題できる周遊パスも発売されるそうですよ!
この夏休みはYahoo!カーナビを利用して、京都周辺のドライブをお楽しみ下さいね。

↓地図更新はすべて無料!Yahoo!カーナビを使う↓

Yahoo!カーナビについてのご意見・ご質問はTwitterFacebookまでお寄せください。

(文:伊藤)

■おすすめの記事
■Yahoo!カーナビを初めてご利用の方に Yahoo!カーナビ「かんたんガイド」

■Yahoo!地図ブログ 過去の記事一覧

※実際の交通ルールに従って運転してください。
※運転中の操作および画面注視は大変危険ですのでおやめください。
※必ず安全な場所に停止してから操作および画面を注視してください。

※アプリケーションはiPhone、iPadでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2015 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方