ここから本文です

【アプリ開発者向け】 Yahoo!カーナビの「URLスキーム」を公開!

[お知らせ]  2015年2月2日

【2015/2/3 追記のお知らせ】パラメータに「name」を追加しました。


いつも「Yahoo!カーナビ」をご利用いただきありがとうございます。今回はアプリ開発などに携わる方々に向けて、最新情報をお知らせします。

早いもので「Yahoo!カーナビ」が公開されてから半年。アプリリリース以降、私たち開発スタッフはユーザーのみなさまのご期待にお応えすべく、日々、新機能の開発や改善を行っています。

先日、アプリを運営される方からこんな声をいただきました。
『自分の提供するアプリからYahoo!カーナビを起動し、目的地までの経路検索をしたい。』
他のアプリをご利用中にも、Yahoo!カーナビを簡単に使えたら……。スタッフとして、こんなにうれしいことはありません。

多くのアプリ運営者の方からのご要望にお応えして、このたび「URLスキーム」の仕様を一部、公開いたしました。

できること

「今いる場所から目的地までのルート検索」ができます。

技術仕様

目的地の緯度と経度を指定してください。

サンプル
yjcarnavi://navi/select?lat=35.6815038&lon=139.766874&name=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85

パラメータ
パラメータ名 パラメータ値
lat 緯度
lon 経度
name 目的地名称

※緯度経度の測地系は世界測地系となります。フォーマットはDEG (Degree)のみサポートしています。
※目的地名称は、UTF-8で変換した値を設定してください。
※カーナビアプリが入っていない場合は起動しません。

Yahoo!地図からの呼び出し事例


1.「東京駅」を選択


2. 詳細ページを開き「 Yahoo!カーナビでここへ行く」をタップ


3. Yahoo!カーナビが起動し、東京駅までのルート検索結果が見れられます



こちらをご利用いただければ、別のアプリから余計な操作をすることなく目的地までの移動時間が分かります。アプリ開発の際などにぜひご活用ください。

「Yahoo!カーナビ」では、今後も他のアプリとの連携をもっと増やし、便利にご利用いただけるようにすすめていきたいと思います。

まだまだ寒い日が続き、路面の凍結や突然の天候不良などもあります。お車で外出の際には、十分に気をつけて安全運転でお出かけ下さい。

今後とも「Yahoo!カーナビ」をよろしくお願いいたします。
(文:齋藤)

↓Yahoo!カーナビアプリはこちらから↓

※実際の交通ルールに従って運転してください。
※運転中の操作および画面注視は大変危険ですのでおやめください。
※必ず安全な場所に停止してから操作および画面を注視してください。

※アプリケーションはiPhone、iPadでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2014 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方

Yahoo!カーナビについてのご意見・ご質問はTwitterFacebookまでお寄せください。
また、今回の「URLスキーム」を活用したアプリがあればご連絡ください。ご紹介させていただきます。

■おすすめの記事