ここから本文です

Yahoo!カーナビで「タブレット最適化UI」「高速渋滞マップ」を同時リリースしました

[お知らせ]  2014年12月18日

いつも「Yahoo!カーナビ」をご利用いただきありがとうございます。
本日、「Yahoo!カーナビ」アプリで「タブレット最適化UI(ユーザーインターフェース)」「高速渋滞マップ」を同時公開しました。
年の瀬が迫り、帰省やレジャーなど車で移動をされる方が増える時期です。今回のバージョンアップは、そんな年末年始のドライブで便利にご利用いただける機能を取り揃えました。

最新版の「Yahoo!カーナビ」をダウンロードする

タブレット最適化UI ~より多くの情報を一つの画面で

タブレットなどの大きな画面の端末でのご利用時に、ルート案内画面の情報量が増えてより詳しくなりました。

高速道路での案内
高速道路の走行時、これまで画面切り替えが必要だった「地図」と「ハイウェイモード」(画面右の串型の案内図)を、一つの画面で同時に表示できるようになりました。

タブレット最適化UI(高速道路の案内時)


スマートフォン用画面(高速走行時)


タブレットに最適化したワイドで見やすい画面で、車載型カーナビと同様にご利用いただけます。

一般道での案内
従来、一般道を走行中の案内表示は、直近の交差点情報のみでした。新しい「タブレット最適化UI」では、進行方向にある交差点情報を、ルート順に画面右側に表示しています。

タブレット最適化UI(一般道の案内時)


スマートフォン用画面(一般道の案内時)


連続交差点で右左折が繰り返される場合に、予め先の進路や距離がわかるので、早めの車線変更などにお役立ていただけます。

※「タブレット最適化UI」をご利用いただける端末について
  • iOSの対象端末は iPhone 6 Plus および iPad です
  • Androidの推奨端末は 画面サイズ5.5インチ以上 の機種です

高速渋滞マップ ~通行止や規制情報も、拡大縮小自在マップで

年末年始の車移動で、必ず悩みの種になるのが交通渋滞ですね。今回、高速道路の渋滞情報の表示に特化した「高速渋滞マップ」を新たに追加しました。

ワンタップですぐ開く
起動後のトップ画面下にある「高速渋滞」ボタンのタップで地図を切替えることができます。



正確な地図上に、情報を特化したシンプル表現
「渋滞」「混雑」「通行止め」「チェーン規制」の区間を、高速道路上に色分けされた線で表示します。これらの情報はVICS(※)配信により、リアルタイムに更新されます。



簡易式の略図ではなく、"正縮尺"な地図上に表示されるので、距離感や位置関係の把握などがわかりやすいのが特徴です。また、渋滞や規制情報に特化したシンプルなデザインとなっているので、見たい・知りたい情報だけをすぐチェックできます。


※VICS をご利用になるには、Yahoo! JAPAN ID が必要です。
※一般財団法人 道路交通情報通信システムセンターより配信されている、渋滞や交通規制などの道路交通情報から取得しています。

拡大縮小やスクロールも可能
もちろん通常の地図と同じようにダブルタップや2本指スワイプでの操作ができます。
全国シームレスで拡大縮小やスクロールが自由自在なので、一般的な渋滞マップにありがちな、都心部(都市高速)と広域エリアでの地図切り替えや、地域ごとに表示エリアを選びなおす必要がなく、とてもスムーズに渋滞情報をご覧いただけます。



タブレットにも対応
「高速渋滞マップ」はタブレットにも対応しています。ワイド画面のタブレットなら、地図を何度もスクロールすることなく、広範囲の渋滞や規制情報をひと目で確認できます。




「タブレット最適化UI」「高速渋滞マップ」 いずれの機能も、アプリの初回リリース以降、ご利用のみなさまから大変ご要望の多かったものです。「Yahoo!カーナビ」では、みなさまの声をいち早く反映できるよう、早いサイクルでアップデートを積み重ねてきました。
車載型カーナビではなかなか対応できない、スマートフォン・タブレット用アプリならではの特性を活かし、今後もよりよい改善をすすめていきたいと思います。

今後とも「Yahoo!カーナビ」をよろしくお願いいたします。
(文:浅井)

最新版の「Yahoo!カーナビ」をダウンロードする

Yahoo!カーナビについてのご意見・ご質問はTwitterFacebookまでお寄せください。

■カーナビをお使いになる時は安全のため車載ホルダーをご利用ください

■おすすめの記事
■Yahoo!地図ブログ 過去の記事一覧

※実際の交通ルールに従って運転してください。
※運転中の操作および画面注視は大変危険ですのでおやめください。
※必ず安全な場所に停止してから操作および画面を注視してください。

※アプリケーションはiPhone、iPadでご利用いただけます。
※Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Copyright (C) 2014 Apple Inc. All rights reserved.
※アプリケーションはAndroidでご利用いただけます。
※Android、Androidロゴ、Google Play、Google PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

※スマートフォンでバーコードを読み取るには、専用のアプリケーションが必要です。→バーコードの読み取り方