ここから本文です

飛行機に乗るだけじゃない!? まるっと1日遊べる空港を調べてみたよ

[紀行・たび日記]  2013年7月25日

「夏休み、どこに行こうかな…」と楽しい悩みをお持ちの方、「残念だけどどこも行かないよ…」という方も、休日の過ごし方は人それぞれですよね。
夏の旅行に飛行機を利用される方も多いと思いますが、今回は「空港」の話題をお送りしたいと思います。

新千歳空港IC、8月3日開通!

北海道の空の玄関「新千歳空港」。空港へのアクセスに道央自動車道を利用するドライバーの皆さんに耳寄りな情報です! 千歳ICの南側に「新千歳空港IC」が開通します。

新千歳空港周辺の地図 クリックすると大きい地図が表示されます
旅行の時にレンタカーを借りる方も多いと思いますが、アクセスルートが増えて、便利になるのはうれしいですね。

この記事を書きながら、新千歳空港のホームページをながめていたところ、ターミナルビルには、なんだかおもしろそうな施設がたくさんあるのを発見しました。

空港内に映画館やゲームセンター、温泉施設、フードコートにラーメン道場、そして東京で大人気の「カルビープラス」も出店し、まるでショッピングモールのようなお店が勢ぞろいなのです。
今や空港は飛行機に乗るためだけの施設ではなく、休日をまるっと楽しめるレジャースポットなのですね。


ますます空港に興味がわいてきて、ほかにもファミリーやカップルで気軽に楽しめる空港はないものかと調べてみました。

1日遊べる空港を探してみました

都心からアクセスの良い羽田空港 クリックすると大きい地図が表示されます


羽田空港は、2010年に国内線第2ターミナルが拡張、新国際線旅客ターミナルもオープンしました。公共交通を利用すれば、都心から約30分とアクセスもよく、夏の暑い日にはのんびりと夜景を見に行くのもステキです。

日本初の空港内美術館「ディスカバリーミュージアム」や展望デッキなどの見どころのほかにも、羽田空港限定のスイーツやグルメのお店が数えきれないほどあります。ついついお財布のヒモがゆるんでしまう…なんてことにはご注意を。


セントレアに行ってみました

空港のことを調べていたら行ってみたくなり、実際に中部国際空港(セントレア)へ行ってきました。

中部国際空港(セントレア)周辺の地図 クリックすると大きい地図が表示されます

飛行機の離着陸を間近に見ることができるスカイデッキ(展望デッキ)は、迫力のある1枚を残そうとするカメラマンたちでいっぱい!
たとえカメラを持っていなくても、たくさんの飛行機が間近に見られることもあり、飽きることなくずっといたくなってしまいます。
特に、海をバックに飛行機と夕焼けが一緒に見られる風景はとても美しく、飛行機が好きな人にはそれだけでも来る価値があるのではないでしょうか。

スカイデッキから見る飛行機


そして、ここセントレアには、でらうま(とってもおいしい)な名古屋めしも充実。
みそかつ、ひつまぶし、あんかけスパゲティなど、どれを食べようか迷って時間ばかりが過ぎてしまいました。


セントレアで飛行機を見た後は…

セントレアの帰り、常滑市りんくう町にある「めんたいパークとこなめ」に寄って、博多名物の明太子(めんたいこ)をおみやげに買うことにしました。

めんたいパークとこなめ

2013年2月にオープンしたばかりの施設で、明太子の生産工場見学や直売をしています。
ギャラリーでは、明太子ができるまでを勉強し、工場見学をした後のお楽しみは、なんといってもこれです。

試食コーナー


さあ、試食です!


左から、明太子軍艦巻き、明太子パン、できたて明太子。無料のドリンクもいただけて、もう大満足!


この付近では今年の夏、東海地区で初出店となる「コストコ」がオープンする予定。2014年春には「イオンモール」の開業も控え、常滑市りんくう町はこれから大注目のスポットです。

空港から始まる楽しい発見は、まだまだたくさんあると思います。あなたも、空港をまるごと楽しんでみませんか?
(文:M.O)